新築や店舗の工事の流れをご紹介します。
by hiro making blog
"Cat3" Skin by Animal Skin
<   2018年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧
Top▲
《No.15 S様邸》house data

見晴らしの良い高台のS様邸、house dataです。

d0360725_10243130.jpg

●タイプ:専用住宅
●場所:浜松市浜北区
●家族構成:ご主人・奥様・お子様1人
●敷地面積:90.3坪(297.97㎡)
●1F面積:17.8坪(58.9㎡)
●2F面積:14.5坪(48㎡)
●延面積:32.4坪(106.9㎡)
●ローケーション:住宅街の一角

Top▲ by hiro-design | 2018-02-27 10:17 | No.15 S様邸(浜松市浜北区)
《No.15 S様邸》完成しました!

内覧会も無事に終わり、
とうとうお引渡しを迎えたS様邸。

長かったようであっという間にこの日を迎えてしまいました。

工事が始まってから、打合せのたびに足を運んだこの場所も、
もう打ち合わせに来ることもないのだなあ…

と少し寂しさもありつつ、

何もなく更地だった土地に、こんなに魅力的な建物ができ、
これから何十年とS様が暮らしていくのか…

という感動もあり。

S様、これからこの家で素敵な思い出を沢山作ってくださいね!


--------------------------------------------------------------------


15棟目のhiroのお家、ご覧ください。


まずは玄関。

d0360725_10051381.jpg

入って右手にはコートハンガーとベンチを。
玄関にベンチがあると、荷物を置いたり腰を掛けたり…何かと便利です。





玄関ホールを抜けて広がるリビング。

リビング・ダイニング・キッチン・小上がり・階段が、
ひとつのスペースにまとまっています。

ひとつひとつのスペースは広くはありませんが、
全体で20畳ほどの、広すぎず狭すぎず、の丁度心地よい空間になりました。

d0360725_10053500.jpg
d0360725_10054963.jpg
d0360725_10060485.jpg



モールテックスをたっぷり使ったキッチン、絵になりますね!

d0360725_10062630.jpg




北側に吹き抜けの階段を設けたことで、暗くなりがちな北面も明るくなっています。

d0360725_10064216.jpg

外観は差し色に水色を。

d0360725_10081150.jpg


外壁の白い部分はガルバリウムですが、水色の部分だけは塗り壁にしています。
実はこの水色、2回?3回?何度か塗り直しています。

S様も立ち合いのもと、色を調合しては試し塗りをして、を繰り返し、
やっと納得のいく色に仕上がりました!!

塗装屋さんにあれこれと注文をしてできた、S様オリジナルの色です。




お引渡しが終了し、玄関前で記念撮影。

d0360725_09495393.jpg
ちゃっかりと「hiro furniture」入りのバリケードも一緒に。



後日、お引越しを済まされたS様から、うれしいメールをいただきました。
どの部屋に行ってもカッコイイと思える家づくり、これからさらに精進します!

Top▲ by hiro-design | 2018-02-24 15:38 | No.15 S様邸(浜松市浜北区)
| ページトップ |