新築や店舗の工事の流れをご紹介します。
by hiro making blog
"Cat3" Skin by Animal Skin
カテゴリ:No.18 I様邸 (浜松市中区)( 2 )
Top▲
《No.18 I様》外壁の仕上がり、内壁のパテ処理
I様邸の工事が終盤にさしかかってきました。
外壁、内部共に、建物がとてもきれいに仕上がってきています。

外壁はサイディング塗装。
細かいことですが、サイディングの目地がとてもきれいにそろっています。
どこを見ても感心するきれいな仕上がりです。
足場が外れるのが楽しみですね。
d0360725_15363581.jpg






























内壁はクロス屋さんの施工と、塗装屋さんのパテ処理がはじまっていました。
今回の塗装は「ガイナ」という非常に繊細で薄い塗膜の吹付塗装なので、
下地パテ処理をいつもの3倍位念入りに行っています。
プラスターボードが見えない位パテを2度塗り、3度塗りして、
出隅の角をものすごくきれいに作っていました。

d0360725_15363565.jpg





























こちらも仕上がりがとても楽しみです。

壁ができてくると、いよいよhirofurnitureの仕上げ工事が始まり、
たくさんのオリジナル家具やモールテックスのキッチンなどがこれから施工されます。

完成まであと1か月、気合を入れてのぞみます。



Top▲ by hiro-design | 2018-10-16 15:43 | No.18 I様邸 (浜松市中区)
《No.18 I様》基礎工事~上棟、大工工事の様子
浜松市中区で、I様邸の新築店舗・住宅工事がすすんでいます。
これまでの工事の様子をふりかえります。

基礎工事の期間は、7月の本当に暑い時期でした。
職人さんたちは全身空調付きの作業服で暑さをしのいで作業してくれていました。
d0360725_14050077.jpg

基礎工事が終わり、建物の土台が完成したら上棟です。
お餅まきもI様主催で行いました。
夏休み期間中でしたのでたくさんのお子様たちも参加され、とてもにぎやかでした。
d0360725_14115560.jpg

上棟後は藤谷建築さんによる大工工事がすすられています。
水道、電気、ガス、エアコンなどの職人さんは先行で配線、配管をおこないました。
こちらは1階の天井裏になる部分ですが、
見えないところもきれいに配管経路をとっています。
d0360725_14194736.jpg
1階はI様の経営する美容室になるので、シャンプー台などの機器用配管も
きれいに埋め込んで施工をすすめていきます。
d0360725_14231218.jpg
現在の作業は完成すると見えなくなる部分ですが、
見えないからこそきれいに確実に仕上げると住んでからの困った!が
なくなり、メンテナンスがしやすくなります。
職人さんたちとの連携をはかり、工事をすすめていこうと思います。



Top▲ by hiro-design | 2018-09-19 14:29 | No.18 I様邸 (浜松市中区)
| ページトップ |