新築や店舗の工事の流れをご紹介します。
by hiro making blog
"Cat3" Skin by Animal Skin
現場打合せ!
厳しい暑さが続く8月でしたが、現場でのお打ち合わせをたくさんさせていただきました。Tさま、暑い中現場に足を運んでいただきありがとうございます。
今回は主に店舗部分の仕上がりにこだわったTさま。図面だけでは分かりにくい設備や仕上げのディテールについて、現場で高さや幅を体感しながら、Tさまと感覚を擦り合わせて行きました。例えば、レジカウンターの高さを90cmにするか 95cmにするか…5cmの違いとはいえ、実際に出来上がってみるとその体感は大きく違います。小柄な奥さまにちょうど良い高さは?実際にその場所に立ってもらい決めていきます。hiroではこうした時間をとても大切にしています。この時間は私達もお施主さまにとっても、とても楽しみな時間です。ものづくりを一緒にに楽しみ、積極的に関わることで納得したものとなります。その実感が現場ほど伝わる場所はありません!
シェフであるご主人、奥様はホールを取り仕切る傍ら、はりがねでオブジェを制作されています。職人でありアーティスティックなお二人とつくる空間はとても面白い!思いをカタチにできるよう進めていきます!


古道具がお好きな奥様。レジ台上にはお探しの古いアルミのペンダントが釣り下がる予定です。
d0360725_01224699.jpg
hiroで選んだアンティーク照明もたくさん取り付けていきます!
いつも使うオーク材に変わって、今回はアガチス材をふんだんに使っていきます。
ひと味違う昭和レトロな感じをつくります。
家具の仕上がりも紹介していきます。お楽しみに!
Top▲ by hiro-design | 2018-09-07 19:35 | No.16 T様邸(藤枝市)
<< K様邸 内覧会のお知らせ(浜松... | ページトップ | 《No.17 K様邸》スクエア窓 >>